射精の量や回数を増やしたい!!

射精の量を増やすにはどうしたらいいの?

射精の量が少ない、どうにかして精子の量を増やし快感を高めたい!!

 

別に周りの人と比較したわけではないんですが、パートナーとの性行為や自慰の後、あきらかに射精の量が少ないことに悩んでいます・・・。
射精の量を増やす!!

 

とりあえず、精子は出るのは出るんですが、、”ショボ、、ショボ”っという感じ・・・。

 

現在、私は40歳になりますが、20代の頃の私だったら、もっともっと勢いのある射精、そして量が多く、濃厚な精子を発射していました。

 

若いころと比べて確実に量が減っているし、なおかつ満足感が低下しているのがわかります・・・。

 

射精の量が少ないと、爽快感を感じることが出来ないしセックスをするときもパートナーに対して失礼な気がします・・・。

 

まぁ、パートナーに直接聞いたこわけではありませんが、やはり男として、射精の量は”少ない”より”大量”の精子を放出したほうがいいに決まってます◎

 

なおかつ、精子の量が多いほど、それだけ気持ちがいいし、パートナーもウレシイに決まっているはず◎
そして、それを見た私もなお満足に浸れるはず◎◎◎

 

 

ではでは、どうすれば射精の量を増やすことができるのでしょうか?

 

射精の元は亜鉛で出来ている

そこで、いろいろ調べて見ると、
射精の元である精子の栄養分「亜鉛」が関係してくるそうです。

 

精子の3割程度が前立腺で、残りの7割が精巣から作られているとのこと。

 

この前立腺と精巣を活動させるために必要な栄養分が亜鉛と。

 

 

「亜鉛」と聞くと、私のイメージでは「鉛(なまり)」を思い浮かべるのですが、この栄養分は、人間の体内では生み出すことが出来ない特殊な栄養分だそうです。

 

 

っで、若いころなら、ある程度亜鉛が不足しても構わないそうですが、30代以降になると、男性ホルモンの低下が関係するために、どうしても亜鉛が必要不可欠になる。

 

射精の量を増やす!!

 

厚生労働省が提示している亜鉛の摂取量を調べてみると、が1日に約10mgが必要。

 

この摂取量が毎日のように大幅に減少すると、前立腺や精巣の亜鉛が欠乏し、精子の数が減少したり、精液の濃度が少なくなってしまうそうです。

 

つまり、これが射精の量が減少する原因、とのこと。

 

 

 

そこで、射精を増やすために意識したいのが亜鉛を毎日かかさず吸収すること。

 

亜鉛って、なんだか私の中で、栄養分の”わき役”というイメージがありましたが、精子を造るためにはスゴク大切な栄養分。

 

1日に必要な亜鉛の量

先程も話したように、射精の量を増やすために必要な亜鉛の量は1日に約10mgとされています。

 

 

この精子をたくさん増やしてくれるのが牡蠣です。
射精の量を増やす!!

 

牡蠣は100g(約2〜3匹)で約10mgの亜鉛が含まれているんだって。

 

これは食品の中でもダントツトップの数字。

 

 

その他に亜鉛が含む食品として、
・豚レバー(3mg)
・ウナギ蒲焼(3mg)
・和牛もも肉(2mg)
・豚もも肉(1mg)
・納豆(1mg)
・ホタテ貝(1mg)
などなどあります
※(1食分100gの数値)

 

しかし、射精の量を増やすために、重要になるのが亜鉛を1日に約10mg以上を欠かすことなく吸収することが。

 

 

牡蠣を毎日のように食べることができれば、そんなに難しいことはないと思う。

 

だけど、牡蠣には旬があるし、たとえ冷凍の牡蠣を食べたとしても、けっこう亜鉛が少ないとのこと。

 

 

 

そこで、考えているのが、亜鉛が含まれているサプリを毎日のように吸収することです。

 

 

 

亜鉛サプリで射精を増やす

「亜鉛のサプリ」は、いろいろな種類がありますが。
その中で、一番重要になるのが、1日に10mg以上の亜鉛が含まれているのをチョイスすること。

 

 

そんなことで私が選んだのが、1日に生牡蠣5個分(13〜14mgの亜鉛)の亜鉛が含んでいるサプリです。
射精の量を増やす!!

 

こちらのサプリは国内(広島産)の牡蠣から抽出した亜鉛で製造されているそうです。

 

まぁ、日本でも海外でも亜鉛の量はそこまで変わらないのですが、できるだけ安全性を考えると、国内のほうが無難かなぁ。

 

 

なにもしないで、何かをやらないときっと何も変わらないはず。

 

一歩前進して、チャレンジしたいと思います。

 

・詳細について>>牡蠣の亜鉛サプリ

 

 

 

 

更新(1週間)

サプリを注文すると1週間ほどで届きます。

 

箱のなかに「サプリ、説明書、パンフレット」が入っています。

 

説明書に1日に2回服用と記載されているので、私は朝と夜の食後に服用しています。
射精の量を増やす!!

 

 

服用を始めてから最初の1〜4日目は特に違和感はなく、服用を続けていました。

 

でも、5〜7日目にいつもとは違う変化を感じていました。

 

なんというか、亜鉛のサプリを服用することで、1週間足らずで精液の量がわずかに増えているのを実感。

 

毎回の射精時に量を図っていたわけではないため、明確なことはわかりませんが、ただ確実に精子の量が増えているのがわかりました。

 

精子の量が増えると、射精の時に大量の精液が尿道を通るために、いつもとは違う射精時の快感を感じることが出来ます。
この感覚は今までとは違う感覚です。

 

それから、射精後に余韻に浸ることでき、なおかつ長時間続くことも今までにない感覚です。

 

 

ただし、私の感覚として、亜鉛の栄養分が体に十分に吸収されるまでにはある程度の時間がかかるかと思います。
私の場合だと5〜7日ほど期間がかかりましたが、年齢や精子の量によって、微妙に違いが出てくると思います。

 

他の口コミを見ると、1日に20mg、30mgの亜鉛を服用すると、より「射精の量が増える」とのことですが、私もいろいろと試して見たいと思います。

 

・詳細について>>牡蠣の亜鉛サプリ